『病院薬剤師の結婚』

病院薬剤師の結婚事情は!?

薬剤師専門の求人サイトランキングを見る!

病院薬剤師として長く働き、キャリアアップを目指す際に、大切なのがワークランフバランスの問題です。結婚や子育てなど、充実した人生を楽しみながら薬剤師としてのキャリアも磨いていきたい。そんな希望をお持ちの方にとって、病院薬剤師としての労働環境は厳しいものがあると感じることも多いのではないでしょうか。

厚生労働省によると、平成22年12月31日現在、全国で薬剤師として届出のある数は276,517人で、うち男性が108,068人(39.1%)、女性は168,449人(60.9%)となっているそうです。薬剤師が比較的女性の多い職業であることや、6年制教育課程の開始などの問題を考慮すると、少子化問題を抱える日本にあっては、今後は社会問題として病院薬剤師のワークライフバランスの推進に取り組む必要に迫られるものと思います。

病院薬剤師のなかには、結婚を機に退職される方が多いと聞きます。一度退職し、子育てを経て、復職することを選ばれる方が多いようです。その理由としては、産休や育休などの環境整備が進んでいないことなどマイナス面もありますが、比較的復職が容易であるというメリットもあります。薬剤師の資格は病院だけでなく、薬局やドラッグストア、製薬会社、保健所などの行政機関が求めているため、薬剤師として働いた経験がある方にとって復職を果たすことはそれほど難しいことではないようです。

なかには結婚を機に退職をして、休職期間中に学位をとるための論文執筆など、キャリアアップのための取り組みを始める方も多いようです。結婚後の休職期間を英語力を高めるための勉強など、将来の活躍のために役立つスキルを積極的に身に着けるための充電期間に。そうした努力が復職後の活躍につながるのです。

病院薬剤師とは、生涯にわたってスキルアップしながら続けることのできる仕事です。専門薬剤師を目指して認定されれば、チーム医療の一員としてより積極的に能力を活かすことができます。日々開発される新薬やさまざまな医療法、多くの医療従事者と連携など、刺激に満ちた職場でもあり、今後ますますその活躍の幅は広がっていくものと見られています。

病院薬剤師として結婚を経て復職を目指す方には、インターネットの薬剤師専門求人情報サイトがおすすめです。全国各地の数多くの求人情報が掲載されているので、きっと希望に合った転職先がみつかると思います。長期休職後や子育て中の復職に不安のある方には、無料会員登録すれば利用できる転職コンサルタントサービスもおすすめ。キャリアカウンセリングで不安や希望を伝えることで、条件に沿った情報を紹介してくれると思います。

病院薬剤師の求人ならココで探そう!!

対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式ページ リクナビ薬剤師の詳細へ
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社マイナビ
公式ページ マイナビ薬剤師の詳細へ
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 エムスリーキャリア株式会社
公式ページ 薬キャリの詳細へ