『大阪労災病院の病院薬剤師求人を探す!』

大阪労災病院の薬剤師求人情報

薬剤師専門の求人サイトランキングを見る!

大阪労災病院はその名の通り労災病院のひとつで、労働によって健康を害した方の治療・療養を行っているほか、地域医療の拠点としてさまざまな医療活動を行っています。そうした事情もあり、長期間に及ぶ入院など、患者との距離が近く心身両面にわたるきめ細かなケアを重視しているのが特徴です。この点は薬剤師も例外ではなく、チーム医療の一員として他の病院薬剤師以上に患者と深く関わる機会が多くなります。この点は大阪労災病院への転職を目指していくうえでも大事なポイントとなるはずです。

そんな大阪労災病院の求人は不定期に行われており、おもに病院のホームページから情報を入手していくことになります。いつ募集がおこなれるかわからない状況だけにいつでも応募できる準備を整えておくこと、事前に情報収集をしっかり行っていくことの2点が大事になります。

この病院における薬剤師の特徴は先述のように患者と向き合った環境で勤務する点です。患者に対する服薬指導はもちろん、医師や看護師からの薬剤に関する問い合わせに関して速やかに情報提供を行ったり、患者の様態に合わせてすぐに投与できる薬剤の調剤などを行います。また、この病院では「お薬相談コーナー」をはじめ糖尿病教室、透析教室、腎臓病教室といった患者に対する相談業務も行っており、入院患者だけに留まらず外来の患者と接しながら勤務していく環境となっています。その分病院薬剤師としてのキャリアはもちろん、調剤薬局やドラッグストアで培ってきたコミュニケーションスキルも転職活動の際のアピールポイントとなるでしょう。

また、化学療法やがん治療といった専門的な治療を行っており、そうした治療に対応できるスキルと知識が薬剤師には求められています。またそうした人材を育成するため日本病院薬剤師会のがん専門薬剤師の研修認定施設となっているなど教育・研修環境に恵まれているのも特色となるでしょう。求人探しを行っていく際にはこうした就業環境や将来のキャリアアップの可能性なども見ておきたいところです。

冒頭にも触れたように大阪労災病院の薬剤師の中途採用は不定期に行われているため、募集をかけるタイミングを逃さないことがまず重要です。また募集をかけていない時には病院のホームページからも応募要項や応募条件がよくわからないため、ネット上のそれ以外の情報網でうまく探していく必要が出てきます。その分なかなか難しい面もありますが、逆に言えばしっかり情報収集を行っていけば他の人と差をつけることができるわけですから、ぜひこの病院に転職したい、という方は日ごろから情報収集に努めましょう。

大阪労災病院の薬剤師の求人ならココで探そう!!

対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式ページ リクナビ薬剤師の詳細へ
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社マイナビ
公式ページ マイナビ薬剤師の詳細へ
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 エムスリーキャリア株式会社
公式ページ 薬キャリの詳細へ