『病院薬剤師へ転職したい!』

病院薬剤師へ転職するコツを伝授!

薬剤師専門の求人サイトランキングを見る!

2006年に大学薬学部が4年制から6年制に移行し、2010年?2011年は新卒薬剤師のいない期間となりました。2012年に3年ぶりに新卒薬剤師が誕生したものの、いまだ病院薬剤師の人手不足は解消されてはいません。ドラッグストアや調剤薬局、製薬会社や治験期間、医療機関などで薬剤師の争奪戦が繰り広げられるなか、より良い条件や待遇を求めて、またキャリアアップや経験を積むため、転職をお考えの方も多いのではないでしょうか。

病院薬剤師の場合、忙しく働きながら、時間に追われての転職活動となることが多いようです。そのような病院薬剤師の転職には、インターネットの薬剤師専門求人情報サイトがおすすめです。医療機関や調剤薬局などとの全国展開のネットワークをもつサイトには、数多くの全国の求人情報が掲載されています。詳細な条件で検索できるサイトも多いため、最新かつ希望に合った情報にアクセスするなら、こうしたサイトを利用することをおすすめいたします。ここではおすすめの求人情報サイトをいくつかご紹介したいと思います。

まずは、2年連続で転職サイトランキング総合1位に輝く「マイナビ転職」を運営するマイナビグループの薬剤師専門サイト「マイナビ薬剤師」から。数々の転職サイトを運営するマイナビグループならではの全国ネットワークなら、きっと希望に合う転職先が見つかると思います。また採用担当者だけでなく現場の薬剤師からも職場の情報を聞き取るなどして、働きやすい職場の情報を提供してくれるため、利用者の満足度も94.6%となっています。専任のコンサルタントによる無料の転職マッチングサービスもあり、希望に合った職場を紹介してくれることも特徴となっています。

「ヤクステ」では、利用者の1年以内の離職率が1%未満と、その転職マッチングの満足度の高さを誇っています。ヤクステのみに委託される非公開の求人情報が多数あるため、無料転職サービスに登録すれば、質の高い求人情報を紹介してもらうことができます。コンサルタントに希望を伝えれば、マッチした情報を紹介、面接日時の調整、年収などの条件交渉も代行してもらうことができるので、忙しいなかの転職活動に頼りになる存在です。

利用者実績4万人のクラシスの「ヤクジョブ」では、薬剤師の転職や派遣を支援しています。非公開情報を含め、業界最多クラスの29,000件の求人情報のなかから、希望に合った転職先を探すことができます。コーディネーターによるキャリアカウンセリングでは、転職に関するさまざまな相談をすることができるので、キャリアアップのための転職を実現することが出来ると思います。

病院薬剤師への転職をサポート!オススメするサイトはこれ!!

対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式ページ リクナビ薬剤師の詳細へ
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社マイナビ
公式ページ マイナビ薬剤師の詳細へ
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 エムスリーキャリア株式会社
公式ページ 薬キャリの詳細へ